第一織物について About Us

トップメッセージ Top Message

時を超える匠の心 素肌美人物語

第一織物が考える上質な高密度織物は、
密度の高さを競うものではありません。

高密度素材の良さは、インチ間何本といった数値の高さでも、
そこから生み出される機能でもなく、
美しさや風合いにあると信じています。

世界中のメーカーから適した原糸を選定し組み合わせ、
撚糸の有無や回数、組織、経緯の密度、
張力やクリンプ率までも考慮し、テストにテストを重ね、
最高の素肌美人を創るために、たゆまぬ努力を重ねています。

世界一といわれる北陸の染工場の持つ技術により薄化粧を施され、
手づくりを感じさせる独自の仕上がりが生まれます。

仕立て映え、着心地感、型くずれのしにくい質感までも意識して
創り上げるスペシャリスト達の集まり。

物創り現場であることを誇りとするファッションテキスタイルメーカー、
それが第一織物です。

時代を超えて輝く「本物」を創る決意を掲げ、日々、技を究めてまいります。

すべては、時代、世代、国境を超え、
世界のより多くのお客様に感動をお届けするために。

Pioneering master spirit
Fabric with pure and
natural “SKIN”

"We at Daiichi Orimono believe the most superior high-density fabric is not born out of simply pursuing high density.

We are never satisfied with only achieving the maximum number of fibers per inch and the functionality derived from that.

Daiichi Orimono leaves no stone unturned in our quest to create the ultimate fabric that has the touch of pure and natural skin-an unadulterated material made possible by minimum processing.

We take great care in sourcing the perfect yarn from manufacturers around the world.

We then consider whether or how to twist the yarn, as well as the structure, density, tension, and crimp rate of a fabric. And finally, we conduct detailed and repeated testing to ensure world-class high-density fabric.

The internationally renowned technology of fabric dyers in Japan's Hokuriku region enables us to create a ""light makeup"" fabric with minimal treatment, for a unique soft, hand-made feel.

Our specialists create fabrics that guarantee sharp tailoring, comfort, and long-lasting superior texture.

Daiichi Orimono is extremely proud of its position as a vibrant manufacturer of fashion textiles of unsurpassed quality.

We always strive for artisanal excellence in our pursuit of creating timeless and truly authentic fabrics, with the ultimate aim of inspiring more customers around the world with superior products that transcend eras.

吉岡隆治

#

代表取締役 吉岡隆治

トピックス Topics

ONLINE MTG

第一織物では、オンラインでの商談に対応しております。
オンラインでの商談では、生地の特性についてのご説明や、画面上ではお伝えしきれない細かなニュアンスなど、対面ならではの利点を活かし、お客様のご質問やご要望にお応えいたします。

#